ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 保健福祉部 > 本庁 > 厚生総務課 > 公衆衛生医師(常勤)募集のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2020年1月24日

公衆衛生医師(常勤)募集のお知らせ

茨城県では、保健所等で県職員として勤務していただける医師を募集しています。

専門分野、保健所勤務経験は問いませんので、お気軽にお問い合わせください。

  • 茨城県は筑波大学と共同で、社会医学系専門医研修プログラムを策定しました。
  • 詳細は、当ページ下部の「6.勤務条件等>(7)研修等」をご覧ください。

1.募集人員

若干名(随時、受け付けています。)

2.応募資格

(1)年齢

概ね50歳代くらいまでの方

(2)資格

医師免許があれば、専門分野は問いません。

ただし、医師免許の取得が平成16年4月以降の方は、臨床研修の修了が条件です。

3.応募書類

次の書類を送付してください。

(1)履歴書(ワード:26KB)

(2)医師免許証の写し(A4判に縮小コピーして下さい)

4.勤務先

保健所(9か所)や茨城県庁(保健福祉部)が主な勤務先です。

5.業務内容

医事、感染症対策、難病対策、食品、環境、薬事への支援など公衆衛生の各分野について、保健所では住民相談、許認可や立入検査などを、県庁では政策立案、予算調整、国等関係機関・団体との協議などを行っています。

役職等は、年齢や職歴により決定します。

6.勤務条件等

(1)給与

本県給与条例の規定により支給します。

年収は、医師経験5年(29歳)の方で約1,000万円、20年(44歳)の方で約1,400万円です。

他に扶養手当、住居手当、通勤手当、単身赴任手当などがあります

(2)勤務時間

1日7時間45分、1週38時間45分勤務。
勤務時間は、原則として8時30分から17時15分まで(12時から13時までは昼休み)ですが、時差出勤制度があります。

(3)休日等

土・日曜日、国民の休日、年末年始(12月29日から1月3日)

(4)有給休暇

(1)年次有給休暇

年次有給休暇は、1年につき20日(ただし、4月採用の場合は採用年のみ15日)で、取得残日数は20日を限度に翌年に繰り越されます(年間最大40日)。

(2)特別休暇

夏季休暇、結婚休暇、忌引休暇等

(5)住居

住居を賃借する場合は、家賃に応じて住居手当が支給されます。

(6)福利厚生等

健康保険、年金は、地方職員共済組合に加入します。

その他、茨城県職員互助会、茨城県庁生活協同組合などがあります。

(7)研修等

(1)外部研修

公衆衛生、保健福祉医療分野におけるリーダーとして必要な基礎的知識を習得するための国内研修制度(国立保健医療科学院への派遣など)を設けております。

その他業務に関係する学会や研修会などへの出張、参加ができます。

 

(2)社会医学系専門医の資格取得

公衆衛生医師などを対象とした社会医学系専門医が制度化されました。「社会医学系専門医研修いばらき・つくばプログラム」は、茨城県が筑波大学と共同で策定し、プログラム管理委員は大学教官や企業の産業医、保健所長などで構成され、緊密に連携しています。本県では、大学、企業、県庁、保健所など多彩な研究施設をフィールドに専門医資格を取得できます。

7.詳細について

さらに詳しくお知りになりたい方には、面談等のご相談に応じます、

お気軽にお問い合わせください。

茨城県公衆衛生医師募集のご案内(パンフレット)(PDF:2,411KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部厚生総務課総務

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3117

FAX番号:029-301-3139

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?