ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 産業戦略部 > 本庁 > 労働政策課 > 女性活躍 > 茨城県女性活躍推進アドバイザー派遣

ここから本文です。

更新日:2021年7月29日

茨城県女性活躍推進アドバイザー派遣  

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下「女性活躍推進法」という。)の改正により令和4年4月から常時雇用する労働者が101人以上の事業主は、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画(※)の策定・届出が義務化となります。
茨城県では、一般事業主行動計画の策定を目指している中小企業を支援するため、無料で「女性活躍推進アドバイザー(社会保険労務士等)」の派遣を行います。 

 

※一般事業主行動計画とは

事業主が、自社の女性活躍に関する状況の把握・課題分析を基に目標を設定し、目標を達成するための具体的な取組内容をまとめたもの。

募集期間 

  令和3年7月30日(金)まで  追加募集中

派遣対象

次に掲げる要件の全てを満たす企業等とします。

  1. 茨城県内に本社がある企業であること
  2. 常時雇用する労働者が300人以下の事業主であること
  3. 申込時点で行動計画が未策定であること
  4. 国または市町村から同様の趣旨のアドバイザー派遣を受けていないこと

サポート内容

アドバイザーは、女性活躍に関する課題の掘り起こしや課題解決のアドバイス、行動計画の策定などをサポートします。サポート内容は下記のとおり。 

  1. 女性活躍推進法の概要説明
  2. 茨城県における施策の説明
  3. 女性活躍に関する現状の課題についてのヒアリング及び課題の抽出と把握
  4. 企業等における課題の整理及び解決に向けた助言や提案
  5. 行動計画案の数値目標や取組内容が会社の現状に即しているかを確認後,助言

派遣概要

【支援企業数】

 30社(応募企業が支援企業数を超えた場合は抽選となります。)

【派遣回数】

 派遣は、1社につき3回程度行う。

【派遣費用】

 無料(県が全額負担します。)

 

事業主体

 茨城県・いばらき女性活躍推進会議

 

申込までの流れ

  1. アドバイザーの派遣を希望する企業等は、申込書(チラシ裏面)を申込先に提出。
  2. 事務局(茨城県 労働政策課)から電話で、現状・課題等のヒアリングがある場合があります。
  3. アドバイザーと調整後、選考結果に関する通知が届きます。

申込先

申込書に必要事項を記入し、メールで事務局(茨城県 労働政策課)へお申し込みください。

メール:rosei1@pref.ibaraki.ig.jp

    申込用紙(ワード:27KB)

 

前年度(令和2年度)支援企業の策定事例紹介

令和2年度に女性活躍推進アドバイザーを派遣し、一般事業主行動計画の策定に向けてサポートを行い、計画の策定に至った企業のうち5社の事例を紹介します。

 

 企業名

業種

所在地

従業員数

 株式会社鯨井会計(PDF:276KB)

学術研究、専門技術サービス

つくば市

81名

 湖南電設株式会社(PDF:278KB)

建設業

水戸市

10名

株式会社セキショウモバイル(PDF:244KB)

卸売業、小売業

つくば市

178名

株式会社諸岡(PDF:234KB)

製造業

龍ケ崎市

230名

 

社会福祉法人山ゆり会(PDF:302KB) 

医療、福祉

守谷市

126名

 ※企業名の五十音順で掲載

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部労働政策課労働経済・福祉

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3635

FAX番号:029-301-3649

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?