ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 営業戦略部 > 本庁 > 国際観光課 > 通訳案内士登録申請について

ここから本文です。

更新日:2018年9月18日

全国通訳案内士登録申請について

全国通訳案内士の登録制度について

  • 全国通訳案内士を営もうとする方は、全国通訳案内士試験に合格したのち、自らが居住する都道府県に通訳案内士として登録する必要があります。茨城県内に在住の方は、茨城県営業戦略部国際観光課に登録申請をしてください。
    なお、登録を受けずに通訳案内士として有料で通訳案内を行うと、50万円以下の罰金に処されます。
  • 改正通訳案内士法が平成30年1月4日に施行されました。この改正によりこれまでの「通訳案内士」の名称は「全国通訳案内士」に変更となりますが,既に資格をお持ちの方については,現在使用されている登録証はそのままでも有効です。詳しい制度改正の内容は観光庁のホームページをご確認ください。  観光庁 通訳ガイド制度(外部サイトへリンク)
  • 登録情報の公開について観光庁では,通訳案内士登録情報検索サービスを平成29年4月1日より稼働しています。公開を希望する通訳案内士の方は以下の書類と通訳案内士登録証のコピーを添付の上、国際観光課あて送付してください。

      WEB公開に関する意向調査概要版(ワード:1,119KB)

      WEB公開に関する意向調査最終版(様式)(ワード:306KB)

申請様式

申請様式はこちらからダウンロードできます。


全国通訳案内士登録申請書(ワード:31キロバイト)(ワード:48KB)
登録事項変更届出書(ワード:29キロバイト)
登録証再交付申請書(ワード:27キロバイト)
登録証再交付申請書(ワード:27キロバイト)・・・免許証から登録証へ引換交付を希望する方
登録抹消事由届出書(ワード:32キロバイト)
代理権限授権書(PDF:9キロバイト)
健康診断書(ワード:30キロバイト)
誓約書(ワード:20キロバイト)

全国通訳案内士登録申請書類一覧

必要書類 新規 変更 再交付 抹消 備考
1.申請様式

上記様式参照(申請は当該様式のみ)
2.健康診断書

     

上記様式参照(申請は当該様式のみ)

医師法(昭和23年法律第201号)による医師免許の交付を受けた者による診断書(署名・捺印)であれば,何科でもかまいません(歯科を除く)。

3.合格証書の原本及び合格証書の写し

 

受付時に原本と写しを照会後,原本はその場でお返しいたします。合格後に氏名が変わった場合は,戸籍抄本が必要になります。
4.履歴書

      様式は任意で,市販のものでもかまいません。写真貼付は不要です。
5.写真(2枚)

 ○ 

 ○ 

  最近6ヶ月以内に撮影した無帽,正面,上半身,無背景の縦3センチメートル,横2.5センチメートルのもの。
6.誓約書

 ○ 

      上記様式参照
7.登録証  

 ○

 ○ 

 

平成18年3月31日までに交付された「通訳案内士免許証」も「登録証」とみなされます。
8.登録事項の変更が行われたことを証す書面  

 ○

    転居の場合は住民票(3ヶ月以内発行)
氏名変更の場合は戸籍抄本(3ヶ月以内発行)
9.代理権限授権書(非居住者を代理する権限を付与したことを証する書面)

 

      本邦内に住所を有しない方(非居住者)に限ります。代理人の住所が茨城県内にある場合には,申請先は茨城県になります。
10.登録抹消事由を証する書面      

 ○

死亡した場合及び一年以上の懲役又は禁錮の刑に処された場合等
11.茨城県収入証紙 5,300円 4,100円 4,100円   県庁生協売店等で取り扱っております。
12.本人確認

 ○

  ○    ○

○ 

運転免許証・パスポート等

 全国通訳案内士登録申請

  1. 上記の申請書類をご確認のうえ,必要書類及び手数料を申請先へ持参してください。
  2. 本人が申請先へ来庁してください。
  3. 外国にお住まいの方(非居住者の方)は,本人及び代理人が申請先へ持参してください。

登録事項変更届出申請

すでに登録を受けている方で、以下に該当する場合は、登録事項変更の届けをして下さい。郵送で提出する場合は,必ず特定記録郵便で送付してください。


(1)すでに登録を受けた方で、その内容の変更があった場合(住所や氏名等)
(2)県外から茨城県に転入された方
(3)非居住者にあっては,代理人の登録事項に変更があった場合

登録証再交付申請

すでに登録を受けている方で,以下に該当する場合は,登録証の再交付申請をして下さい。郵送で提出する場合は,必ず特定記録郵便で送付してください。

(1)登録証を紛失・毀損した場合
(2)平成18年3月31日以前に交付した免許証を現在の登録証に変更したい方

登録抹消申請

通訳案内士を廃業したり、法律に違反し処分を受けたり、本人が死亡した場合は、登録抹消の届けをして下さい。郵送で提出する場合は,必ず特定記録郵便で送付してください。

 登録に要する期間について

申請してから登録証交付まで,約7~10日程度かかります。

 

※申請を持参される場合は,担当者が、会議や出張などで不在になる場合がありますので、申請に来られる日時を事前にご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部国際観光課国際企画グループ

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3632

FAX番号:029-301-3608

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?