ホーム > 平成30年度商店街活性化コンペ事業の募集について

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2018年4月16日

平成30年度商店街活性化コンペ事業の募集について

地域の特色ある商店街活性化プランについて、公開プレゼンテーションによる審査を行い、選定された優秀なプランの実施について、県が直接補助します!!

☆募集要領(PDF:140KB)

☆応募申請書(ワード:67KB)

☆茨城県補助金等交付規則(茨城県規則第67号)(PDF:53KB)

☆平成30年度茨城県商店街活力向上支援事業費補助金交付要項(PDF:216KB)

応募対象者

県内に活動の拠点を有する団体、グループ等

(例)商店会、商店街振興組合、事業協同組合、NPO法人、TMO、実行委員会、商工会、商工会議所、前記

団体の青年部・女性部・有志グループ等

過去に2回以上補助を受けている団体、グループ等は応募できません。

募集事業

下記1~4をすべて満たす事業

1.県内の商店街等を実施場所とし、当該商店街等において活性化の気運が拡がり、来街者の増加など一定

の効果が期待できる事業

2.補助金の交付決定の日以降に開始し、当該年度末までに完了する事業

3.他の補助金の交付対象となっていない事業

4.関係法令等に反しない事業

補助限度額

最優秀プラン150万円×1事業

優秀プラン100万円×3事業

募集期間

平成30年4月16日(月曜日)~平成30年6月6日(水曜日)12時00分必着

H29年度採択団体

■最優秀プラン■ 

団体名 事業名 事業概要

笠間のまちと通りのこれからをみんなで考える会【笠間市】

 

朱に交わって朱くなれ!~「門前町 笠間」賑わい創出プロジェクト~

 

映画鑑賞会を軸とした夜のイベントである「星空門前市」を開催し、夜もにぎわう門前通りの実現に向けた端緒とするとともに、SNSを活用したプレイベント(フォトラリー)を行う。また、星空門前市やSNSを活用し、「笠間朱色」を使った商品開発をサポートすることで、ブランド化戦略を推進する。

■優秀プラン■

団体名 事業名 事業概要

行方商業協同組合   【行方市】

なめがた日和たらいがっぺよ!

地元の情報発信サイトである行方市地域ポータルサイトと連携し、地域のストーリーとあわせて商店の魅力を発信するほか、「つくば霞ヶ浦りんりんロード」を訪れるサイクリスト向けにオリジナル新商品の開発や環境整備を行う。

らっしゃい・でぇご隊   【大子町】

商店街全部が博物館 粋生大子商店街

大子町商店街への来街者に対し、レトロな建物を楽しんでいただくだけではなく、その歴史や大子町に残る古写真や調度品等を商店街に展示・設置し、商店街全体を博物館と見立てることで、誘客や滞留時間の増加につなげ、個店の売り上げの増加を図る。
下妻市商工会女性部  【下妻市】

買い物弱者とお店の「架け橋」となる「買い物お助け隊」の育成事業

高齢者等の買い物弱者と商店街の各商店を繋ぐ仕組みを構築するため、ボランティア組織として買い物お助け隊を育成し、商店街イベント時の運営や買い物弱者に対する移動手段の提供、配達・安否確認を行うことで、商店街の活性化を図る。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部中小企業課商業

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3550

FAX番号:029-301-3569

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?