ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 自然 > (2)杉並木の美しいみち

ここから本文です。

更新日:2018年10月12日

(2)杉並木の美しいみち

コースの概要

写真2

 

那珂川大橋を起終点とするコースは御前山県立自然公園内の豊かな自然を楽しみながら、「関東の高野山」と呼ばれている仏国寺と徳蔵寺といった歴史散策も同時に味わえるコースです。

御前山の山頂までは前のコースと重複するところがあります。山頂からこまねぎ峠までは皇都川に沿って進むとコース名にもなっているように杉並木の美しい道になります。

コースは全体的に起伏は緩やかで低山ハイクの気分で楽しめます。コースの起終点にとなるバス停に停まるバスの数が少ないため、公共交通機関のご利用を考えている方は計画を立ててからの歩行をお勧めします。

コース名 (2)杉並木の美しいみち 関係市町村

常陸大宮市、城里町

歩行距離 12.3キロメートル コース概略
歩行時間 約3時間20分

那珂川大橋~御前山~御前山西登山口
~こまねぎ峠~仏国寺~塩子

コース難易度  ★★

 

すべてのコース     次のコース

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部自然環境課自然・鳥獣保護管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?