ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 水質 > 神栖市有機ヒ素汚染対策 > 旧日本軍の武器等の廃棄等について

ここから本文です。

更新日:2015年3月27日

旧日本軍の武器等の廃棄等について

旧日本軍の武器等の廃棄・埋立等に関する情報提供のお願い

国が実施した「旧日本軍毒ガス弾に関する全国調査」において,本県では神栖町(毒ガス剤由
来の有機ヒ素化合物による健康被害の発生)と水戸市(終戦時における教育用毒ガス剤の焼却
処分)の事案が報告されました。
県では,これまでも,これらの事案に関連した情報を幅広く収集しておりましたが,改めて情
報提供をお願いします。

次の場所に関して,旧日本軍の毒ガス弾等の情報に限らず,終戦時の武器等の廃棄・埋立など,
関連した情報をお持ちの方は,県環境対策課までご連絡ください。

どのようなささいな情報でも結構です。プライバシーは厳守します。

内閣中央航空研究所鹿島実験場跡地(現在の神栖町居切から高浜にかけての地域)(PDF:28キロバイト)

旧陸軍練兵場跡地(現在の水戸市新原の堀原運動公園近辺)(PDF:19キロバイト)


参考

「旧日本軍毒ガス弾に関する全国調査」については,環境省のホームページでもご覧いただけます。
旧軍毒ガス弾等の対策について(環境省)(外部サイトへリンク)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境対策課水環境室-水質保全

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2966

FAX番号:029-301-2997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?