ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 霞ケ浦 > 世界湖沼会議 > 世界湖沼会議 > いばらき霞ヶ浦宣言2018(起草委員会たたき台)に係る意見募集について

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2018年9月4日

「いばらき霞ヶ浦宣言2018(起草委員会たたき台)」に対する意見募集の実施について(2018年9月4日更新)

第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)では,会議での発表・討議の内容やその成果をもとに,世界の湖沼が抱える様々な問題の解決に向けた考え方を全世界にアピールする「いばらき霞ヶ浦宣言2018」を発信いたします。

この宣言は,これまで第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)実行委員会専門委員会である「いばらき霞ヶ浦宣言起草委員会」により検討が行われ,この度,「いばらき霞ヶ浦宣言2018(起草委員会たたき台)」がとりまとめられました。

この「たたき台」については,会議開催までに各方面から広く意見を聴取し,文言の調整等を行い,さらに,本会議での議論の成果を加味したうえで,10月19日(金曜日)の閉会日に「いばらき霞ヶ浦宣言2018」として発信することとしております。

つきましては,9月3日(月曜日)から,以下により広く参加者の皆様から意見募集を開始しましたので,お知らせいたします。

詳細は,公式ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

 

(1)「いばらき霞ヶ浦宣言2018(起草委員会たたき台)」の概要

会議のテーマ「人と湖沼の共生―持続可能な生態系サービスを目指して―」に沿い,宣言の柱として「生態系サービスを衡平に享受すること」,「生態系サービスを次世代に引き継ぐこと」の2つを掲げ,これらを達成するために関係者が行うべきことを宣言として盛り込むこととしています。

 

(2)意見募集の方法

第17回世界湖沼会議(いばらき霞ヶ浦2018)公式ホームページ(外部サイトへリンク)に「いばらき霞ヶ浦宣言2018(起草委員会たたき台)」を公表し,その内容について,広く参加者の皆様から郵送,FAX,Eメールにより意見を募集します。

 

(3)意見募集の実施期間

平成30年9月3日(月曜日)から平成30年9月14日(金曜日)まで12日間

 

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境対策課世界湖沼会議準備室

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2995

FAX番号:029-301-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?