ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 廃棄物・資源循環 > 産業廃棄物運搬車両の一斉検査を実施しました

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2018年6月21日

産業廃棄物運搬車両の一斉検査を実施しました

産業廃棄物運搬車両一斉検査(県央地区)の実施結果について

本県では,産業廃棄物の不法投棄を防止し,生活環境の保全を図るため,6月と11月を「不法投棄防止強調月間」として定め,各種パトロールや県民,事業者等に対する啓発等を集中的に実施しています。

これらの一環として,産業廃棄物運搬車両の一斉検査を実施しましたので,その内容及び検査結果を下記のとおりお知らせします。

 

1:目的

産業廃棄物運搬車両について,その運搬状況や車両表示等を検査し,不適正処理のおそれのある車両を発見するとともに,適正な運搬を指導することによって,産業廃棄物の適正な処理を確保することを目的とする。

 

2:実施機関

茨城県(廃棄物対策課,環境政策課県央環境保全室,県北県民センター環境・保安課)

15名

 

3:協力機関

茨城県警察(笠間警察署)4名,笠間市(環境保全課)2名

 

4:検査日時

平成30年6月19日(火曜日)午前10時00分~正午

 

5:検査場所

「笠間市総合公園駐車場」(笠間市箱田867-1)

 

6:検査事項

運搬品目,運搬状態,運搬車両の標識,産業廃棄物収集運搬業等に係る許可証(写し)の

携帯,マニフェスト(自社処理票)の携帯等

 

7:検査結果等

(1)検査した車両数

車両総数

検査車両の内訳

産業廃棄物

運搬車

一般廃棄物運搬車

残土運搬車

有価物

運搬車

その他

16台

7台

2台

0台

3台

4台

(2)検査の結果

合計で16台の車両を検査し,その内5台に対し産業廃棄物運搬車両標識の不備や運搬状態の不備,産業廃棄物収集運搬業等に係る許可書(写し)の不携帯等について指導を行いました。

今後とも,県では関係機関と連携協力し,廃棄物の適正処理を推進してまいります。

 

 

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部廃棄物対策課不法投棄対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3033

FAX番号:029-301-3039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?