ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 農林水産部 > 本庁 > 産地振興課 > 表敬訪問に関する情報 > 行方市及びJAなめがたの皆さんが「葉菖蒲、葉しょうが、エシャレット」及び「NAMEGATA ICE」を県庁でPR

ここから本文です。

更新日:2018年5月2日

行方市及びJAなめがたの皆さんが「葉菖蒲、葉しょうが、エシャレット」及び「NAMEGATA ICE」を県庁でPR

JAなめがたの棚谷代表理事組合長及び行方市の鈴木市長等が県庁を訪れ,旬の「葉菖蒲,葉しょうが,エシャレット」及び新発売の「NAMEGATAICE」を小野寺副知事等にPRしました。


葉菖蒲は,5月5日の「端午の節句」に菖蒲湯にして入ると「丈夫になる」と言われています。また,菖蒲湯は香り高く,アロマセラピーにより心身のリラックス効果が期待できます。生産量が全国第1位であるJAなめがたの葉菖蒲は,端午の節句に合わせ,出荷量もピークを迎えています。


また,これから最旬の時季を迎えるJAなめがたの葉しょうがとエシャレットは,シャキッとした歯ごたえが売りであり,おすすめの食べ方はどちらもマヨネーズと味噌を混ぜ合わせた「マヨネーズ味噌」に付けること。とてもおいしくいただけます。

また,今年の4月より新発売した「NAMEGATA ICE」は,原材料に行方市産の野菜を使用しており,「スパイシー生姜(しょうが)」,「サツマイモ」,「大葉」,「トマト」,「イチゴミルク」,「紅コガネ焼酎」のちょっと変わった全6種のフレーバーを採用しています。

特に,ピリ辛味の「スパイシー生姜(しょうが)」とハーブのような風味の「大葉」は,独特の味わいを楽しめます。

4月1日より都内コンビニエンスストアでテスト販売をしている他,「道の駅たまつくり」等で販売しており,価格は1個で350円(税込み)です。

なめがたの皆さん&副知事

小野寺副知事,鈴木市長,JAなめがたの皆さん

 

旬の葉菖蒲,葉しょうが,エシャレット

旬の「葉菖蒲,葉しょうが,エシャレット」

 

 

NAMEGATA  ICE

平成30年4月に新発売の「NAMEGATA ICE」

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部産地振興課果樹花き・特産

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3954

FAX番号:029-301-3939

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?