ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 政策企画部 > 本庁 > 交通政策課 > 水郡線に乗って秋の大子をサイクリングで楽しもう!

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2020年10月16日

水郡線に乗って秋の大子をサイクリングで楽しもう!

JR水郡線は、昨年の台風19号により大きな被害を受けましたが、復旧に向け工事が順調に進められております。 

こうした中、大子町では、先週、Eバイク※1などもレンタルできるサイクルステーションがオープンするなど、観光振興に向けた新たな取り組みが始まっています。

この度、JR水郡線を利用して大子町に訪れた方が、レンタサイクルに乗って、奥久慈里山ヒルクライムルート※2や、大子町内の様々な観光施設を巡り、秋の紅葉や味覚を気軽に楽しんでいただけるよう、レンタサイクルの利用料補助を行うことといたしましたので、この機会に是非ご利用ください。

詳細は、下記のチラシをご確認ください。

奥久慈サイクルステーションレンタサイクル補助事業(PDF:5,209KB)

 

※1  電動アシストユニット付スポーツサイクル

※2 茨城県では、令和元年2月に策定した「いばらきサイクルーツリズム構想」に基づき「つくば霞ヶ浦りんりんロード」を活用した地方創生の取組をさらに深化させつつ、県内各地域の特色を最大限に活かしたサイクルツーリズムを全県的に推進しています。県北地域にも「奥久慈里山ヒルクライムルート」(約185㎞)が設定されました。

 1.期間

令和2年10月23日(金)~ 令和2年11月15日(日)

2.補助対象

Eバイクほか導入サイクルのレンタル利用料金 

3.実施場所

奥久慈サイクルステーション(道の駅奥久慈だいご内)

4.補助額

最大1,500円割引(半額:レンタル料通常3,000円から割引)※Eバイクの場合

(クロスバイク及びロードバイクは1,000円,キッズバイクは500円割引)

5.補助要件

JR水郡線に乗車し,常陸大子駅を利用すること。

  • 水戸-常陸大子駅間を利用する場合は代行バス車内で割引補助券を取得。
  • 郡山-常陸大子駅間を利用する場合は常陸大子駅で申告し割引補助券を取得。

6.実施主体

茨城県水郡線利用促進会議(茨城県・水戸市・常陸太田市・ひたちなか市・常陸大宮市・那珂市・大子町)

(協力:(一財)大子町振興公社・東日本旅客鉄道(株)水戸支社・茨城交通(株))

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部交通政策課鉄道・物流

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2606

FAX番号:029-301-2608

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?