ホーム > 茨城を創る > 科学技術・研究開発 > ロボットイノベーション戦略 > 「平成29年度いばらきロボット実証試験・実用化支援事業」ロボット実証試験の実施について > 【ロボット実証】Pepperを活用した多言語案内アプリの実証:ホテルオークラフロンティアホテルつくば(H30.2.15~16)

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2018年2月14日

【ロボット実証】Pepperを活用した多言語案内アプリの実証:ホテルオークラフロンティアつくばホテル(H30.2.15~16)

以下のとおり、ロボット実証試験を実施します。

実証試験の概要

実証試験実施者

関彰商事株式会社(本社:筑西市)

ロボットの概要

・Pepperに搭載することで,館内や周辺施設,観光スポットについて感性的表現*により,多言語で案内するアプリケーションです。日本語,英語,中国語,ベトナム語,韓国語の5カ国語に対応できます。
・設定したコンテンツ以外の質問については,外部タブレットでSkypeを利用し,スタッフと直接通話をすることができます。

*感性的表現:Pepperが利用者の表情をカメラで認識することで,最適な表現モード(楽しい,優しい,ゆったり,軽快)を判断し、利用者の感情に沿った案内を行うことです。

 

関彰商事株式会社ロボット画像 

※ソフトバンクロボティクス株式会社のPepperを活用し,関彰商事株式会社が独自に実施しています。
        (写真提供:関彰商事株式会社)

実施の詳細

日時

平成30年2月15日(木曜日) 15時 から 19時 まで
平成30年2月16日(金曜日)  9時 から 12時 まで

場所

ホテルオークラフロンティアホテルつくば(つくば市吾妻1丁目1364-1 )
 ※ ホテル専用駐車場にご駐車いただけます。

内容

・ロボットの発話音量,発話速度,感性的表現の適切性の検証
・ロボットによる多言語案内の有効性,的確性の評価
・Skypeによる問合せ機能の実用性の評価

お問い合わせ

実証試験内容,ロボット本体について

関彰商事株式会社(外部サイトへリンク)(担当:小貫)

電話番号:029-855-7753

事業について

企画部科学技術振興課 研究開発推進グループ(担当:廣瀬,石川)

電話番号:029-301-2532

 

このページに関するお問い合わせ

政策企画部科学技術振興課研究開発推進

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2532

FAX番号:029-301-2498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?