ホーム > 茨城を創る > 情報政策・情報通信 > 情報政策 > いばらき公共施設予約システムを使ってみよう

ここから本文です。

更新日:2018年6月26日

 

いばらき公共施設予約システムを使ってみよう

 

いばらき公共施設予約システムとは?

パソコンや携帯電話から、いばらき公共施設予約システム整備運営協議会(以下「協議会」といいます。)に参加する団体が保有する体育館やテニスコートなど、公共施設の空き検索や予約申込みが行えるシステムです。平成28年に更新を行い、同年9月1日から現在のシステムを提供しています。

【協議会参加団体】(平成30年1月9日現在、順不同)

水戸市、日立市、結城市、龍ケ崎市、常総市、常陸太田市、取手市、牛久市、ひたちなか市、守谷市、かすみがうら市、城里町、大洗町、那珂市、鉾田市、神栖市、つくばみらい市、阿見町、利根町、小美玉市、東海村、大子町、境町、北茨城市、茨城県(一部の県営公園)

いばらき公共施設施設予約システムのサイト

いばらき公共施設予約システム整備運営協議会・施設予約サービス(外部サイトへリンク)

いばらき公共施設予約システムの利用方法

いばらき公共施設予約システム利用者規程(PDF:196KB)

  • 新たにシステムの利用を開始するには、本規程に同意のうえ、次のとおり利用者登録申請を行う必要があります。

(1)ID・パスワードを取得します。

システムのサイトトップページの「ご利用登録」から必要事項を入力いただく方法と、登録担当会館の窓口で利用者登録申請書に必要事項を記入いただく方法があります。

(2)施設等(登録担当会館)の窓口(PDF:166KB)において利用申請者本人であることを証明できるものを示してシステム利用の承認を受けます。

  • 施設を予約するためには、システム利用の承認を受けた上で、予約したい施設に対して利用申請を行い、各施設の承認(予約等の権限の付与)を受ける必要があります。

    施設には、システムを利用して予約できる施設と施設窓口のみで予約できる施設の2種類があります。また、予約できる条件(在住・在勤地、年齢等)は、施設によって異なります。詳細は各施設にお問い合わせください。

  • 平成28年8月まで運用していた旧・公共施設予約システムに利用者登録をしていた方(利用者IDをお持ちの方)は、引き続きこれまでと同じように施設を予約することができます。
  • このほか、利用者向けの御案内(利用方法・よくある質問)等は、いばらき公共施設予約システムのサイト内に掲載していますので御確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部情報システム課地域情報化推進

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2546

FAX番号:029-301-2598

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?