ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 政策企画部 > 本庁 > 地域振興課 > ひたちなか大洗リゾート構想の策定について

ここから本文です。

更新日:2019年4月12日

ひたちなか大洗リゾート構想の策定について

富な観光資源をもち,本県を代表する観光地である,ひたちなか大洗地域において,観光資源等を磨き上げることにより,さらに魅力的でおしゃれなリゾートを目指す「ひたちなか大洗リゾート構想」を策定いたしました。
えて,本構想を確実に進めるため,県や地元市町,関係団体(ひたちなか商工会議所,ひたちなか市観光協会,大洗町商工会,大洗観光協会)が連携協定を締結しました。

1ひたちなか大洗リゾート構想

ひたちなか大洗地域は,多くの観光資源に恵まれ,本県を代表する観光地となっていますが,個々の観光資源が点在していることから,当該観光資源を一体的に結びつけた地域で共有できる構想を策定し,地域の魅力向上や活性化及び一層の観光誘客を図ってまいります。

 

阿字ヶ浦の将来イメージ

阿字ヶ浦の将来イメージ(ひたちなか市)

 

大洗サンビーチのリゾートイメージ

大洗サンビーチの将来イメージ(大洗町)

2たちなか大洗リゾート構想に関する連携協定

富な観光資源をもち県内随一の観光客が訪れるひたちなか大洗地域へ国内外からさらに多くの観光客を迎え,県内各地へ周遊することができるよう,連携団体が緊密な相互連携と協働を推進することにより,観光業を中心とした地域経済の活性化を図るための観光資源のレベルアップや新規開発,景観形成,雇用創出など,自立的・継続的な取組を促進することを目的として平成31年3月27日に連携協定を締結しました。

協定締結者

  • 茨城県知事井川
  • ひたちなか市長大谷
  • ひたちなか商工会議所鈴木志男
  • ひたちなか市観光協会
  • 大洗町長
  • 大洗町商工会田山
  • 大洗観光協会

連携事項

  1. 観光資源のレベルアップや発掘,新規開発
  2. 国内外への情報発信
  3. インバウンドへの情報提供体制の整備(クルーズ船対応等)
  4. 来訪者のニーズに対応した滞在環境の整備
  5. 地域内を快適に移動できる環境整備
  6. その他本協定の目的達成に資すること

協定締結式

日時:平成31年3月27日(水曜日)

場所:茨城県庁

ひたちなか大洗リゾート構想に関する連携協定締結式

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部地域振興課ひたちなか整備室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2730

FAX番号:029-301-2739

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?