ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 政策企画部 > 本庁 > 地域振興課 > 水戸ホーリーホックが大井川知事を表敬訪問しました

ここから本文です。

水戸ホーリーホックが大井川知事を表敬訪問しました

令和元年12月17日(火曜日),サッカーJ2リーグの「水戸ホーリーホック」が,2019シーズン閉幕に伴い,大井川知事を表敬訪問しました。

沼田代表取締役から大井川知事に対して,今シーズンの結果を報告しました。シーズン開始からずっと上位をキープし,最後は惜しくも僅差でプレーオフ進出を逃しましたが,クラブ史上最高順位となる7位でシーズンを終了しました。

懇談では,沼田代表取締役や小島取締役,萩原顧問のほかに,細川主将とレジェンド本間選手が,水戸への想いやJ1昇格への意気込みを語り,大井川知事からは「来シーズンが楽しみです。期待してます。」とのエールが送られました。

水戸ホーリーホックの皆様,2019シーズンもたくさんの感動と大きな盛り上がりをありがとうございました。来シーズンは,更なる飛躍を遂げ,悲願のJ1昇格を達成してくださることを期待しております。

 

<左から萩原顧問,沼田代表取締役,細川主将,大井川知事,本間選手,小島取締役>

ホーリーホック知事表敬1

 

<左から細川主将,大井川知事,本間選手>

ホーリーホック知事表敬2