ここから本文です。

更新日:2017年11月8日

先輩たちからのメッセージ・化学

先輩たちからのメッセージ相馬主任トップ

 

茨城県を志望した動機は何ですか?

大学時代に土壌汚染を研究していたことがきっかけで,大気・水・土壌それぞれが関わりあって環境問題が起きていると感じるようになり,それらに総合的に取り組むことができる県職員に魅力を感じました。

現在の担当業務について教えてください。

現在の仕事内容は,霞ヶ浦の水質の分析データの取りまとめや評価を行ったり,第7期の霞ヶ浦に係る水質保全計画策定に関する会議の運営や,水質浄化浄化施設を効果的に運転する検討を行っています。
霞ヶ浦の水質保全には,住民や農業,畜産など多方面の協力が不可欠です。それぞれの立場を踏まえながら,霞ヶ浦の水質浄化という大きな目標に向かって水質保全計画をつくりあげることにやりがいを感じます。

これまでに経験した業務を教えてください。

霞ヶ浦環境科学センターでは大気の観測,地下水汚染の調査などを行っていました。様々な種類の分析機器を使い,目には見えない環境汚染を把握するという,化学職ならではの仕事に携わることができました。

 

仕事の上で気をつけていること・大切にしていることはありますか?

化学職は科学的な知識を必要とする業務を担当することが多いですが,それを誰でもわかるように伝えることが難しく,特に注意しています。

 

1日のスケジュール

 

勤務前 ・7時00分,起床
・7時30分,出勤
・8時20分,職場到着
午前 ・8時30分,メールチェック・返信
・9時00分,水質保全計画策定に関する資料作成
・11時00分,会議資料の課内打ち合わせ
昼休み ・ランチ
・英語の勉強
午後 ・13時00分,会議資料の修正
・14時30分,浄化施設運転業者と打ち合わせ
・16時00分,水質調査結果とりまとめ
・19時00分,退勤
勤務後 ・19時30分,習い事
・20時30分,帰宅・夕食
・23時00分,就寝

県職員を希望している方へのメッセージ

化学職は幅広い分野に配属されるため,様々な経験をして新しい知識を得ることができます。茨城県の安心で快適な生活環境を守るため,一緒に働いてみませんか。

 

先輩たちからのメッセージメニューに戻る

 

このページに関するお問い合わせ

人事委員会事務局総務課

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-5549

FAX番号:029-301-5559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?