ここから本文です。

更新日:2017年11月27日

先輩たちからのメッセージ・福祉

 先輩たちからのメッセージ福祉職職員の写真

 

茨城県を志望した動機は何ですか?

私は,自分が生まれ育った茨城県で,安心して暮らせる社会づくりのために,県民の福祉に携わる仕事,
なかでも,児童の福祉に関する仕事がしたいと思い,県職員を志望しました。

現在の担当業務について教えてください。

現在は土浦児童相談所にて,子どもや保護者への相談支援を行う,児童福祉司として働いています。
相談内容は,養護,子育ての不安,児童虐待,非行,障害と様々です。
相談に至る背景には複雑な事情もあり,児童の福祉を守るための最善の方法を,相談者とともに考え,
支援を行っていきます。

これまでに経験した業務を教えてください。

福祉相談センター中央児童相談所で,現在と同様の業務や,虐待対応チームで児童虐待への対応を主とした
業務を行ってきました。

仕事の上で気をつけていること・大切にしていることはありますか?

相談者の話をよく聞き,同じ目線に立って考えること,児童の福祉のために,何が必要なのか見極めること
が大切だと感じています。
職場の先輩方に相談しながら,未来ある子どもたちのために,日々の業務に取り組んでいます。 

1日のスケジュール

 

勤務前 ・5時00分,起床
・6時30分,出勤
・8時00分,職場到着
午前 ・8時30分~,電話応対・記録作成
・10時00分~,家庭訪問
昼休み ・昼食
午後

・13時00分,定例会議
・15時00分,所内で相談業務又は家庭訪問
・16時30分,記録作成

勤務後

・17時15分,退勤
・19時00分,買い物をして帰宅
・19時30分,夕食,後片付け等

県職員を希望している方へのメッセージ

福祉職は,直接人と関わることが多く,大変なこともありますが,とてもやりがいのある仕事です。
困った時には相談でき,助けてくれる先輩方が,職場にはたくさんいます。
茨城県の福祉の充実を目指して,一緒に頑張りましょう。

 

先輩たちからのメッセージメニューに戻る

 

このページに関するお問い合わせ

人事委員会事務局総務課

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-5549

FAX番号:029-301-5559

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?