ここから本文です。

更新日:2018年7月19日

献血情報

輸血などに使われる血液は,皆様からの善意の献血に頼っています。
血液は,人工的に十分な量を造りだすことが難しく,医学が進歩した現在でも,献血してくれる多くの方を必要としています。是非献血に,特に400ミリリットル献血・成分献血に御協力ください。

採血基準や移動採血バス運行予定等は茨城県赤十字血液センター(外部サイトへリンク)でご参照いただけます。

夏休みは親子で献血ルームへGo!

夏休みは親子で献血ルームへ行こう!!30oyako 

~涼しくて快適,飲物やお菓子,雑誌や漫画もあります~

夏休み期間中,親子や兄弟姉妹のように,親しい方と一緒に県内献血ルーム(水戸,つくば)でアンケートに協力してくれた皆様に,記念品を進呈します。

  • キャンペーン期間は7月20日から8月31日までです。
  • 多数のご来場をお待ちしております。
  • 献血可能年齢は16歳からとなります。
  • 便利なネット予約や電話予約をぜひご利用ください。
  • 記念品の進呈は,期間中お一人様1回となります。

 

 

7月は愛の血液助け合い運動月間

    30poster
  • 安全性の高い血液確保のために、成分献血と400ミリリットル献血にご協力をお願いします。
  • 10代、20代の献血者が減少しています。ぜひ、献血に足を運んでください。
  • いつでも患者さんに血液をお届けできるよう、定期的な献血のご協力をお願いします。
  • 肝炎ウイルスやHIV検査を目的とする献血はご遠慮ください。健康に不安がある方は、かかりつけの医師または保健所等へご相談ください。

16歳になったら献血デビュー!

選挙は18歳からできるようになりますが、献血は16歳からできることをご存知でしょうか。200ミリ献血は16歳から、400ミリ献血は男性17歳から、女性18歳から。成分献血は18歳からできます。

けんけつ推進キャラクター「けんけつちゃん」(外部サイトへリンク)

中学生向ポスター(PDF:1,535KB)

 

平成29年度高校献血啓発ポスターデザインコンクールの結果について

たくさんのご応募をありがとうございました。審査の結果につきましてご報告します。

29koukoukenketu

 

 

平成30年度茨城県献血推進計画

安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律第10条第4項に基づく平成30年度茨城県献血推進計画を策定しました。

平成30年度茨城県献血推進計画(PDF:259KB)

献血ルームなどで、献血時に骨髄バンクドナー登録ができます!

白血病などの血液難病により、現在、2千人以上の患者さんが、骨髄移植や末梢血幹細胞移植を待ち望んでいます。ぜひ、ドナー登録にご協力をお願いいたします。

詳しくは骨髄バンクドナー登録をご参照ください。

保険証の裏の臓器提供意思表示欄にお気づきですか?

移植医療は皆様の善意に支えられております。詳しくは臓器移植をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部薬務課企画調整

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3384

FAX番号:029-301-3399

E-mail:yakumu@pref.ibaraki.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?