ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 保健福祉部 > 本庁 > 子ども政策局(子ども家庭課・少子化対策課) > (仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務の公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2017年6月21日

(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務の公募型プロポーザルの実施について

茨城県では、(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務について、下記のとおり公募型プロポーザルを実施します。応募しようとする者は、下記の内容を熟知の上、応募願います。

なお、詳細は、「企画提案型プロポーザル方式に関する広告」及び「(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務の委託に係る説明書」を参照願います。

委託事業名

(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務

委託する業務の内容

別添「(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務の委託仕様書」のとおり

委託期間

委託契約締結日から平成30年3月30日まで

応募資格

次の要件をすべて満たす法人又は団体であること。

(1)茨城県内に事業所があること。

(2)茨城県物品調達等競争入札参加者資格審査要項(平成8年茨城県告示第254号)に基づく競争入札参加資格があること。ただし茨城県物品調達等登録業者指名停止基準に基づく指名停止の措置を受けていないものであること。

(3)宗教的活動または政治的活動を主たる目的としていないこと。

(4)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しない者及び同条第2項の規定に基づく茨城県の入札参加の制限を受けていない者であること。

(5)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがなされている者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。

(6)茨城県暴力団排除条例(平成22年茨城県条例第36号)第2条第1号又は同条第3号までに規定する者でないこと。

審査

別途設置する「(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務及び出前講座開催業務選定委員会」において、下記審査基準により、企画提案書類にて審査。審査を行います。

なお、審査は書面にて行うこととし、審査結果は書面にて提案者全員に通知します。

〇審査基準表

項目

評価事項

共通事項

1基本方針

業務の基本方針、進め方のイメージ等、実施にあたり提案者が最も重視する点について記述され、その内容が適当か。また、男女共同参画の視点や、特定の価値観の押し付けにならないような配慮や方策を盛り込んでいるか。

「(仮称)いばらき版祖父母手帳作成業務」

2魅力的なデザイン

表紙デザイン・レイアウトは子育てに対するイメージアップにつながるものか。

また、子育て世代・祖父母世代ともに受けいれやすいものであるか。

3手帳の内容

手帳に盛り込む内容は事業の目的・仕様書の内容に合致しているか。また、独自性や新たな提案はあるか。

4ワーキング
グループメンバー案

ワーキンググループメンバーは仕様書の内容に合致しているか。また、性別や年齢などのバランスに配慮した選定となっているか。

「出前講座開催業務」

5実効

講座の開催について、実効性はあるか。また、参加者確保の方策は盛り込まれているか。

6効果的
開催・運営

業務を補完する有効な追加提案等の創意・工夫があるか。

開催場所は県内の地域バランスが配慮されているか。

業務実施体制・実績、スケジュール、経費

7業務実施体制

業務に必要な組織力、人員、技術を有しているか。

8スケジュール

作業スケジュールは適当か。

全体スケジュールが具体的かつ的確に示されているか。

9経費

企画内容から勘案して、見積価格は妥当か。

問い合わせ先及び応募書類の提出先

茨城県保健福祉部子ども政策局少子化対策課

〒310-8555茨城県水戸市笠原町978-6

電話029-301-3261

FAX029-301-3264

E-Mailshoutai2@pref.ibaraki.lg.jp

応募手続き等

(1)質問受付期限

平成29年7月3日(月曜日)まで

質問様式(様式4)により、FAX又は電子メールにて提出。

(2)応募書類提出期限

平成29年7月7日(金曜日)午後5時。

期限までの平日午前9時から午後5時までに持参、又は郵送(必着)により提出。

その他留意事項

  • 企画書の作成及び提出に関する一切の費用は提案者の負担とする。
  • 提出された企画書等の書類は、その事由の如何にかかわらず、変更又は取消しを行うことはできない。また、返還も行わない。
  • 虚偽の記載をした企画書等の書類は無効とする。
  • 提出された企画提案書が採用された場合、その使用権等の一切の権利は茨城県に帰属する。
  • 企画提案の審査は、提出された内容に基づき行うが、採用決定後、企画内容・経費をそのまま委託するとは限らない。

広告及び説明書

・様式1(応募申請書)

・様式2(宣誓書)

・様式3(法人等の概要書)

・様式4(質問書)

質問書及び回答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部少子化対策課結婚支援

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3261

FAX番号:029-301-3264

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?