ここから本文です。

更新日:2020年6月22日

茨城県人会連合会

茨城県人会の会員及びご家族、縁故者の皆様、私たちの郷土茨城は、首都圏住民の身近な観光地、新しい居住地または第二の居住地として注目が高まっております。会員相互が親睦を深めるとともに、郷土茨城を愛し、応援してまいりましょう。

会長あいさつ

suzuki

 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 連合会は、「会員相互の親睦と発展を図り、あわせて郷土の振興に寄与すること」を目的として昭和43年に発足し、今年で設立52周年を迎えます。この間、多くの先輩方の御尽力により会は順調に発展し、現在では、個人会員が259名、法人会員が50社、地区・職域県人会、在京同窓会が20団体にまで拡大しております。
 さて、今年上半期を振り返りますと、オリンピック・パラリンピックという一大イベントへの期待感から一転、新型コロナウイルス感染拡大によって暗いニュースが続いております。お亡くなりになられた方々に謹んでお悔み申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。
また、日々治療に当たる医療関係者の方々には深く感謝を申し上げたいと思います。当連合会では医療従事者に感謝の気持ちを伝え、県民が一体となって応援するため「茨城県新型コロナウイルス感染症対策医療従事者応援金」への寄付の呼びかけを会員に対して行ったところ、数多くの会員から賛同いただきました。

 茨城県内では感染拡大防止のための休業や需要減により県内経済もこれまでにない苦境に立たされていますが、大井川知事のリーダーシップのもとで感染抑止と経済危機対応の両立に全力で立ち向かっている郷土の姿を大変心強く感じています。長距離移動が自粛される一方でリモートワークが定着し、都心からほどよく近傍の茨城県の価値が改めて見直されるチャンスだと考えます。当連合会といたしましても、「ウィズコロナ」という新たな時代に日本の先頭に立っていけるように茨城県の取り組みに全面的に協力してまいりたいと思います。

 今年度は感染拡大防止の観点から懇親会の開催を見送りますが、会報誌の発行、郷土・茨城の魅力のPR、県産品の紹介などを実施してまいりますので、皆様方の特段の御支援、御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 末筆ながら、茨城県の益々の発展と会員の皆様のご健勝をお祈り申し上げます。


 令和2年6月
 茨城県人会連合会会長 鈴木正誠

会員・主な活動など

会員

東京都及びその近郊に所在、居住されている方で、茨城県に関連する法人、団体、個人となります。
・法人会員
 茨城県に関わり合いのある企業で、本会の主旨に賛同される法人となります。
・団体会員
 東京都及びその近郊に所在し、茨城県に関わりある団体です。
・個人会員
 地区県人会が組織されている地域以外にお住まいの方です。
 ※新宿区、葛飾区、板橋区、茨城県守谷市には地区県人会がございますので事務局までお問い合わせください。

主な活動

1.総会、懇親会等の開催

 ・総会・懇親会(毎年6月末頃)
 ・新年賀詞交歓会(毎年2月頃)
 ・常任理事会等の開催

*懇親会、新年賀詞交歓会には、会員や関係団体会員以外にも多くの方にご出席をいただいています。
 〔会員以外の主な出席者〕
 ・いばらき大使、県内市町村観光大使など
 ・中央省庁茨城県関係者
 ・県関係者、市町村長等

2.会報「ROSE」の発行(定期・臨時増刊)
 会員活動や茨城県のトピック情報などを提供します。

3.視察研修事業費補助
 会員等が茨城県内への視察研修を実施した場合に事業費の一部を補助します。

4.郷土への貢献
 会員に県産品を配付します。

入会案内

1.茨城県人会連合会会則(PDF:206KB)

 入会を希望される方は事務局までお問い合わせください。

2.年会費

(1)法人会員 50,000円(1口)

(2)個人会員

ア)一般会員  5,000円

イ)学生及び20歳以下 無料

ウ)特別会員※ 10,000円

 ※会長,副会長,最高顧問,幹事,常任理事及び本会の維持のために特に協力する者

会報(ROSE)

令和元年11月   Rose №115(PDF:4,650KB)

※バックナンバーについては事務局へご連絡ください。

活動報告など

令和2年度

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年度茨城県人会連合会総会は書面開催とし、同懇親会の開催は中止することにいたしました。

令和元年度

・令和元年7月8日(月曜日),茨城県人会連合会総会を開催し,平成30年度事業報告及び収支決算,令和元年度事業計画及び収支予算,会則の改正について協議しました。総会終了後に懇親会が催され,各界で活躍する茨城県出身者,国会議員,市町村長など約500名が出席して旧交を温めました。

・令和元年11月28日(木曜日),茨城県人会連合会視察研修会を行いました。鈴木会長以下16名でつくば市内のJAXAやサイバーダインなどを訪問し,本県が誇る最新の科学技術を視察しました。

・令和元年12月に会員の皆様へお歳暮として焼き菓子セット送付いたしました。

・令和2年2月5日(水曜日),令和2年新年賀詞交歓会を開催したところ,会員の皆様をはじめ,茨城県選出国会議員,県議会議長,市町村長,いばらき大使等,約500名の参加者が来場しました。

 

平成30年度

・平成30年6月29日(金曜日),県人会連合会の設立50周年記念式典祝賀会を開催しました。

 約500名のお客様がいらっしゃいまして,盛大に50周年をお祝いしました!

 

・平成30年11月13日(火曜日),茨城県人会連合会視察研修会を行いました。

 県内の土浦方面・霞ケ浦を中心に,周辺企業や公共施設などを視察しました。

会員及びその家族,約30名の方が参加されました。

 

・平成30年12月中,県産品送付を行いました。

 今年はIBARAKI senseがリニューアルオープンをしたのもあり,

 IBARAKI senseを利用し会員の皆様へお歳暮として送付いたしました。

 

・平成31年2月6日(水曜日),平成31年新年賀詞交歓会を開催したところ,会員の皆様をはじめ,茨城県選出国会議員,県議会議長,市町村長,いばらき大使等,約500名の参加者が来場しました。 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部東京渉外局行政課 

東京都千代田区平河町2-6-3

電話番号:03-5212-9088

FAX番号:03-5212-9089

〒102-0093

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?