ホーム > 茨城を知る > 県のご案内 > 県政出前講座

ここから本文です。

更新日:2019年8月15日

県政出前講座

「県政出前講座」は、茨城県が重点的に取り組んでいる事業や施策について、県の職員が集会や職場などにお伺いしてわかりやすく説明するものです。

地域や職場などのグループ単位でお申込みください。

 chirashi(PDF:745KB)

メニュー一覧

ご希望の分野をクリックしてください。各分野のメニュー一覧を見ることができます。

保健・医療(PDF:123KB) 福祉(PDF:229KB) 社会生活(PDF:229KB) 環境(PDF:243KB)
文化・スポーツ等(PDF:229KB) 産業・雇用(PDF:231KB) 計画・地域振興(PDF:225KB) 地方分権・まちづくり(PDF:225KB)
教育・学習・青少年(PDF:224KB) 行政改革・情報公開・電子申請(PDF:222KB)    

 

全メニューの一覧(PDF:304KB)

注目講座

【保健・医療】(1-30)

予防接種について

昨年秋から冬にかけて風しんが流行しましたが,今年も引き続き予防対策が必要です。現在,県内の各医療機関では,妊娠を考えている女性を中心に風しんの抗体検査や予防接種を行っています。

予防接種は,疾病への感染予防,発病の予防,症状の軽減,病気の蔓延の防止などを目的として,予防接種法に基づいて行われています。県内でも風しんの他に毎年インフルエンザなどをはじめとした感染症が猛威を振るっており,その対策は必要不可欠なものになっています。

県として予防接種を実施可能な医療機関の案内等はもちろん,本講座では予防接種の効果や必要性,また感染症に関する情報提供を行っていますので,ぜひご活用ください。

【社会生活】(3-18)

茨城をたべよう運動と地産地消

まだまだ厳しい残暑が続きそうですが,暦の上では立秋を過ぎたので,「秋」はもう間近です。秋といえば食欲の秋!おいしいものをたくさん食べたいところです。

じつは,茨城県にはおいしい食材がたくさんあるんです。毎月第3日曜日の「茨城をたべようDay」,それから始まる一週間の「茨城をたべようWeek」には,茨城のおいしい食べ物をたくさん食べましょう!

本講義では,茨城の食材を様々な人に知ってもらうための「茨城をたべよう運動」の取組の紹介と,地元の食材を消費する「地産地消」について説明します。この機会にぜひ知っていただきたいと思いますので,興味のある方は下記によりお申込みください。

 

申込み方法

対象

町内会、市民団体、公益法人、企業等が主催する概ね20名以上が参加する集会など。

経費

講師の謝金や交通費などの経費はかかりません。無料です。

会場を借りる場合の費用などについては、申込者においてご負担いただきます。

申込み方法など

電子申請で申し込む

下記ページで必要事項を入力し,お申し込みください。

いばらき電子申請・届出(外部サイトへリンク)

FAXで申込む

「県政出前講座注文書」に必要事項を記入し、FAX番号029-301-2039へ送信してください。

電子メールで申込む

「県政出前講座注文書」に必要事項を記入し、Eメールアドレスseisakushingi2@pref.ibaraki.lg.jpへ添付ファイルで送信してください。

注文書のダウンロードはこちらから

word形式(ワード:36キロバイト)

PDF形式(手書きの場合)(PDF:101キロバイト)

その他

注文書を受付次第、担当課・室から申込者へ連絡をし、日程を調整します。

注文を受けてから概ね一週間以内にこちらからご連絡いたします。連絡がない場合は恐れ入りますがお問い合わせください。

申込みは講座希望日の一ヶ月前までにお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部政策調整課調整

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2030

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?