ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > 平成29年8月3日は「筑波山(2983)の日」!

ここから本文です。

更新日:2017年8月2日

平成29年8月3日は「筑波山(2983)の日」!

「西の富士、東の筑波」と称される日本百名山のひとつ『筑波山』の記念すべき日!

~筑波山WeeeeK!~

期間:平成29年8月3日(木曜日)~11日(金・祝)

 

「西の富士、東の筑波」と称され、山肌が夕日に照らされると紫色に見えることから「紫峰」とも呼ばれる筑波山。
平成29年8月3日は「2983=つくばさん」の語呂合わせで「筑波山の日」です!数十年に一度の記念すべき日に、最高の「筑波山のおもてなし」を提供するため、3日の「筑波山の日」をスタートとし、11日の「山の日」に開催する「筑波山ガマまつり」をフィナーレに、“筑波山WeeeeK!”として筑波山で多くのイベントを実施します。ぜひ筑波山にご注目ください!

※各イベントは変更・中止になる場合がございますのでご了承ください。

 

8月3日筑波山の日記念セレモニー
10時~場所:筑波山神社随神門前

ガマまつり神事、光誉上人慰霊祭

ガマの油で商売が繁盛した関係者が、ガマの油を生み出したといわれる光誉上人の供養と商売繁盛を祈願する祭事として始まって以来、永く開催されている「筑波山ガマまつり」。その神事はガマの放池・ガマの油売り口上奉納を行う等ガマまつりならではの神事となっています。

写真:ガマまつり神事

写真:ガマまつり神事2

 

筑波山ウィーク限定御朱印と御守
画像:御朱印と御守

8月3日(木曜日)~11日(金・祝日)
場所:筑波山神社

この期間限定の御朱印(全4種)、登拝の安全を祈願した御守を授与します。

 

 

バルーンリリース(298個+3個)

筑波山の日を記念し、298個のバルーンと特別なバルーン3個をリリースします。

流し福来らーめん

夏といえば「流しそうめん」…ですが、筑波山の日は違います!筑波山麓特産の福来みかん生地に練りこんだ「福来麺」を使用した約50mのロング「流しらーめん」を実施します。ラーメン激戦区「つくば」だからできる流しらーめんをご堪能ください。

※200名限定(無料)、なくなり次第終了、雨天中止

写真:流し福来(ふくれ)らーめん

 

ジオコロッケ試食イベント

2016年9月に筑波山地域が「日本ジオパーク」に認定されたことから発案された「筑波山地域ジオコロッケ」は、中身が二色になっているのが特徴。筑波山を形成している二種類の岩石を地元産の食材と色合いで表現しています。この機会にぜひお試しあれ♪

※200個限定(無料)、雨天中止

 

画像:筑波山ジオパーク 写真:ジオコロッケ

 

筑波山臨時ビジターセンターを開設します

筑波山の魅力をもっと知りたい方は、期間限定の小さな博物館「筑波山臨時ビジターセンター」にぜひお越しください。

 

写真:筑波山
期間:8月3日(木)~11日(金・山の日
場所:筑波山ケーブルカー筑波山頂駅
内容:筑波山の生き物などの紹介、山頂のショートガイド、クイズコーナーなど

 

8月11日筑波山Weeeek!のフィナーレを飾る!
第69回筑波山ガマまつり
10時~17時場所:筑波山門前通り周辺小雨決行・荒天中止

ガマまつりは、ガマの供養と商売繁盛を願ってはじめられたお祭りで、筑波山ならではの催しが盛りだくさん。その中でも「筑波山がまレース(TGR)」は、カエルのマスクを被った約700名の参加者が、筑波山の門前通り(約150~350m)を一気に駆けあがる、夏の筑波山最大のイベントです。

写真:筑波山ガマまつり

※ガマキングの部がメインレースです。

ガマレースを盛り上げます!Summer Snow
大作戦

がまレース中に雪が降る!?
スノーマシンを使ってがまレースの
コース内に雪を舞い降らせます。

※がまレース実施時のみ(一部部門のみ)
※雨天中止

写真:SummerSnow大作戦
  1. おたまじゃくしの部150m男女
    各30名(保育園・幼稚園児)
  2. 小学校1年生の部150m男女30名
  3. 小学校2年生の部150m男女30名
  4. 小学校3年生の部200m男女30名
  5. 小学校4年生の部200m男女30名
  6. 小学校5年生の部250m男女30名
  7. 小学校6年生の部250m男女30名
  8. ガップルの部(18歳以上)男女ペア
    250m50100
  9. がまクイーンの部(12歳以上)女350m100
  10. がまキングの部(12歳以上)男女500m100
    ※新コース

ご当地キャラのスピードの部・エンタメの部24

 

筑波山ウィーク期間中は、その他にもたくさんのイベントを企画しております。詳しくは、つくば観光コンベンション協会のホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

 

筑波山へのアクセス

  • 首都圏から

【車】常磐自動車道土浦北IC→国道125号線経由→下妻・つくば方面へ約20キロメートル

北関東自動車道桜川筑西IC→国道50号線→県道41号線経由→筑波山方面へ約20キロメートル

圏央道つくば中央IC→県道9号線→国道408号線経由→筑波山方面へ約20キロメートル

【電車】つくばエクスプレス「つくば駅」下車(A3出口)→直行筑波山シャトルバス(1番乗場)で「筑波山神社入口」下車(つくば駅から約40分)または「つつじヶ丘」下車(つくば駅から約50分)

 

  • 関西から

「茨城空港でより近くに!神戸空港ー茨城空港約75分!」(外部サイトへリンク)

【車】茨城空港から常磐自動車道「千代田石岡IC」まで約20キロメートル

常磐自動車道土浦北IC→国道125号線経由→下妻・つくば方面へ約20キロメートル

【バス】茨城空港から「つくばセンター(つくば駅)」までシャトルバス運行(1番乗場)

直行筑波山シャトルバス(1番乗場)で「筑波山神社入口」下車(つくば駅から約40分)または「つつじヶ丘」下車(つくば駅から約50分)

いばらき9月の夏祭りをピックアップ!!

常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)画像:祭

創建千年を誇る古社・常陸國總社宮の最も重要なおまつり。
川越氷川祭・佐原の大祭とともに「関東の三大祭り」の一つとも言われています。
小屋を付けた幌獅子は全国でも珍しく、石岡のお祭り特有のものとなっています。
期間中は全国から約40万人もの観光客で賑わいます。
写真:常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)

日時:2017年9月16日(土曜日)・17日(日曜日)・18日(月・祝)
※15日(金曜日)は式典のみ

場所:石岡駅西口周辺

このページに関するお問い合わせ

知事直轄広報広聴課広報戦略室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?