ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > いばらきの梨シーズン開幕!

ここから本文です。

更新日:2021年6月29日

いばらきの梨シーズン開幕!

7月から“いばらきの梨”をお楽しみいただけます!
7月4日は”梨の日”!茨城県の梨は7月からスタートします!

茨城県は梨の生産量が日本で第2位!

茨城県は、江戸時代から梨栽培の歴史があり、日本で最古の梨産地のひとつです。
昼夜の寒暖差の大きい気候と、豊かな水、恵まれた土壌が梨の栽培に適し、県内では、筑西市、下妻市、かすみがうら市、石岡市、八千代町などを中心に生産されています。
7月上旬から、全国でも珍しいハウスで梨を栽培するハウス梨(幸水)を皮切りに、下妻甘熟梨恵水豊水あきづき新高にっこりなど、品種を変えながらおいしい梨を10月末頃まで楽しむことができます。
※「梨の日」は、「な(7)し(4)」(梨)と読む語呂合わせが由来と言われています。

 

7月から10月まで“いばらきの梨”は時期によって様々な品種が楽しめます!

ハウス栽培の梨(幸水) ハウス栽培の梨(幸水)は7月から流通します。
幸水(露地)

幸水(露地)
8月上旬~8月下旬

梨シーズンのスタートを飾る品種。
ソフトな歯ざわりで、果汁がたっぷり。
酸味が少ないため、より強く甘さが感じられます。
シャリっとした爽やかな食感です。

下妻甘熟梨

下妻甘熟梨(しもつまかんじゅくなし)
8月中旬~8月下旬

通常の梨より10日以上成熟させ、食べごろを見極めてから収穫される希少な“完熟梨“。
とことん追求した食味はまさに逸品です。

恵水 恵水
9月上旬~9月下旬

いばらきオリジナルブランド。
大玉で糖度が高く、酸味が少ないため、食べたときに深い甘みを感じられます。
豊水 豊水
8月下旬~9月下旬

果肉が柔らかく、果汁がたっぷり。
適度な酸味があり、甘いだけではない爽やかな風味が感じられます。
あきづき あきづき
9月上旬~9月下旬

「豊水」「新高」「幸水」3つの梨を掛け合わせた品種。
果肉は緻密で甘みが強く、爽やかでジューシーな食感です。
新高

新高(にいたか)
9月下旬~10月中旬

梨の王様とも呼ばれ、大きなものは1キログラム以上もあります。
酸味が少なく、みずみずしく、風味豊か。日持ちもします。

にっこり

にっこり
10月中旬~10月下旬

「新高」と「豊水」を掛け合わせた品種。
大ぶりで果汁たっぷり。糖度が高く、日持ちするのも特徴です。

さまざまな品種の詳細情報はこちらをご参照ください。
https://www.ibaraki-shokusai.net/brand/asian-pears(外部サイトへリンク)

 

おいしい“梨”の選び方やミニ知識のご紹介。

Q:おいしい梨を選ぶポイントは何ですか。

A:形が左右対称で丸く大きなものは、味のばらつきが少ない、よく育った果実です。
果実が硬く、皮の色つやがよいもの、持ったときにずっしり重いものを選ぶとよいでしょう。

 

Q:梨はどの部分が一番甘いのですか。

A:梨は果軸側よりもお尻の方が甘い傾向にあります。
また、種に近い中心部分より、皮に近い方が糖度が高くなります。

 

Q:梨を食べると、体にどのような効果(機能性)があるのでしょうか。

A:梨はナトリウムの排泄に役立つカリウムが比較的多く含まれ、さらにアンモニアを体外に排出するアスパラギン酸も含まれるので、利尿作用があり、体内の代謝をうまく整えてくれます。
食物繊維も多いので、便秘の解消に効果があり、体の中をきれいにお掃除してくれる果物です。

 

“梨”は炒めてもおいしいんです!
おうち時間をおいしい料理で過ごしましょう!

【梨と豚肉のさっぱり炒め】

「令和2年度茨城県エコレシピコンテスト」一般の部「優秀賞」受賞レシピ

【茨城県エコレシピコンテスト受賞作品について】
https://www.pref.ibaraki.jp/seikatsukankyo/kansei/chikyu/eco-recipe_r2jyusyou.html

梨と豚肉のさっぱり炒め

【作り方】調理時間(目安)10分

1.酢、しょうゆ、酒、砂糖を混ぜ合わせる。
2.梨を8等分に切ってから、さらに半分の薄さに切る。クレソンを洗って茎の部分を3センチメートルほどに切る。
3.豚肉は1センチメートル幅に切って塩、こしょうをふっておく。
4.フライパンに薄く油を入れ、梨を半透明になる位まで炒め、取り出しておく。
5.4のフライパンに豚肉を入れ、表面がカリっとするまで炒める。
6.5にクレソンの茎と酒を振り入れ蒸し焼きする。
7.6に火がとおったら梨を戻し、1の調味料で味付けする。
8.お皿に盛りつけて、ミニトマトとクレソンの葉の部分を飾ってできあがり。

【材料(2人分)】
梨…1個/豚肩ロース厚切り…1枚/クレソン…1束/ミニトマト…3個
【調味料】
酢…大さじ1(15g)/しょうゆ…大さじ1(18g)/酒…大さじ1(15g)/砂糖…少々/塩…少々/こしょう…少々/酒(クレソンの茎の蒸し焼き用)…大さじ2(30g)

 【梨のきんぴら】

梨のきんぴら

【作り方】

1.梨、ピーマン、ニンジンを千切り、干しシイタケは水に戻してから千切りにする。
2.鍋に油を入れ、ベーコン、ピーマンを炒めて皿にとる。
3.さらに油を入れ、梨、ニンジン、シイタケを炒め、調味料を加え、2を戻して手早く炒める。最後にごま油を入れてできあがり。

【材料(4人分)】
梨…1個/ピーマン…2個/ニンジン…30g/ベーコン…2枚/干しシイタケ…3枚/油…大2~3
【調味料】
酢…大1/醤油…大2/砂糖…大1/2/みりん…大1/ごま油…小1

 

いばらき食と農のポータルサイト【茨城をたべよう】では、茨城県産の食材を使ったレシピを紹介しています。

【いばらきの味 レシピ集】
https://www.ibaraki-shokusai.net/recipe.php(外部サイトへリンク)

 

“いばらき梨”で作ったお酢とスイーツのご紹介。
オンラインで購入できます!

KASUMI VINEGAR(飲むフルーツ酢)梨

KASUMI VINEGAR(飲むフルーツ酢)梨

茨城県かすみがうら市産の幸水などの梨から作ったお酢に果汁がプラスされている飲むフルーツ酢です。
4倍程度に水や炭酸水で割るのがおすすめ。
添加物をいっさい使っていませんので体に優しく毎日でも飲めます。
もちろん料理用としてもドレッシングや肉料理のソースに相性抜群です。

【価格】
200ml×1本1,080円(税込)

ドライフルーツ 千代田の梨

ドライフルーツ千代田の梨

かすみがうら市の農家さんが丹精に育てた梨の完全無添加のドライフルーツです。
輪切りにして乾燥させるというシンプルな製法ですが、梨がもつおいしさと風味をしっかりと感じることができます。
材料となる梨が芳醇だからこそできるごまかしなしの商品です。

【価格】
1袋450円(税込)

【問い合わせ】
株式会社かすみがうら未来づくりカンパニー
郵便番号:300-0214
住所:茨城県かすみがうら市坂4784番地
電話番号:029-840-9010
【HP】http://kasumigaura.miraidukuri.jp/(外部サイトへリンク)
【オンラインショップ】https://www.kasumimarche.com/(外部サイトへリンク)

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーションチーム_

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?