ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 県民グラフ誌「フォトいばらき」 > 平成18年度 > 茨城県をもっと知りたい県民グラフ誌-フォトいばらき 2006 秋季号 No.565

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

茨城県をもっと知りたい県民グラフ誌-フォトいばらき2006秋季号No.565

茨城県をもっと知りたい県民グラフ誌-フォトいばらきバックナンバー
茨城県をもっと知りたい県民グラフ誌-フォトいばらき2006秋季号

2006秋季号No.565
CONTENTS

表紙・目次(PDF:1,158KB)
つくばエクスプレス「守谷駅」

【特集】

ますます楽しいTX(つくばエクスプレス)沿線(PDF:7,682KB)
開業1周年
秋葉原とつくばを最速45分でつなぐ『つくばエクスプレス』。都心からのフットワークを画期的に高めてくれた新しい鉄道ラインは、沿線に点在するまちの魅力を引き出し、地域内外の人・物・情報の交流ネットワークをさらに加速させています。「つくば駅」を始点とすると、TX停車駅は県内に6駅。その沿線に広がるフィールドは、知的好奇心が喜ぶ、新しいライフスタイルのカタチを教えてくれます。

  • 「遊ぶことが学ぶこと」。それが、つくば流。
  • 紫峰筑波山
    万葉集に謳われた筑波嶺に
    現代人が憩う
  • 自分たちらしさが快適。それが、つくばスタイル。
  • 科学都市「つくば」は常に進化を続けてきた

いばらき魅力人ファイル(PDF:1,673KB)
マウンテンバイクライダー
色川浩樹さん
若手のホープとして日本選手権などで活躍する色川浩樹さん。茨城県取手市出身である色川さんにマウンテンバイク競技の魅力、北京オリンピックへの意気込みをインタビュー。

田舎といい仲(PDF:759KB)
河内町下町歩地区
茨城県の最南部に広がる、実り豊かな田園風景。

【ProfilingIBARAKI】

(1)楽しく学ぼう。まなびピアいばらき2006(PDF:3,728KB)
10月5日から9日にかけ、笠松運動公園と県民文化センターをメーン会場に第18回全国生涯学習フェスティバル「まなびピアいばらき2006」が開催されます。期間中の5日間は、大道芸や映画フォーラムなど、誰でも自由に楽しく参加できるイベントが盛りだくさんです。「まなびピアいばらき2006」に参加して、とことん茨城を知って、感じて、体験してください。

(2)オンリーワン・ナンバーワンの力が未来を切り拓く(PDF:3,660KB)
元気で活力ある県として発展していくために、産業面で日本をリードする「産業大県づくり」を進める茨城県。その茨城が誇るオンリーワン・ナンバーワンの技術の今と未来をご紹介します。

いばらきふ~味(PDF:1,550KB)
【栗ごはん】
茨城県は全国一の栗の産地!県内有数産地の笠間市岩間地区の栗の栽培や、栗のおいしい食べ方をご紹介。

でかけてねット(PDF:1,677KB)
10月・11月・12月のイベントスケジュール
県内各地で秋祭りや芸術イベントが開催!

広報広聴課ホームページ茨城県ホームページ

ご意見・ご感想などE-MAIL:koho3@pref.ibaraki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部営業企画課広報

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2128

FAX番号:029-301-3668

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?